来場者アンケート

来場者内訳

職 種

目的達成度

来場のきっかけ(複数回答可)

業 種

来場目的

興味を持った分野(複数回答可)

次回来場意向

来場者の声

  • 福島新エネ社会構想も大きなものでとても良いと思いました。でも実現するのはとても難しいと思います。受け身でない地域住民への協力要請をすべきと思います。
  • 水素貯蔵について興味が深まったので、さらなる情報発信をお願いします。
  • 最新お業界動向や県内企業の情報を収集することができた。
  • 福島県の再生可能エネルギーの位置づけが高いため様々な分野で勉強になる。
  • 模型・看板など展示しているのでわかりやすかった。
  • (※来場者アンケートより抜粋)

セミナー・イベントアンケート(セミナー・イベントアンケートより抜粋)

全体の評価

全体の評価


11/7(水)

  • オープニングセミナー
  • ダイジェスト的な内容でしたが、何度も聞いていただきたい。
  • 今後も様々な市町村の考え方をうかがいたいので、市町村枠が複数設定されていてもよいと思います。
  • 国際経済交流セミナーⅠ
  • 再生可能エネルギーを効率的に利用するためのヒントがデンマークにあると思った。これからもデンマークの情報を発信してほしい
  • Energy Proが各地域にとってどんな再エネ手段が良いかのシミュレーションに結びつくとよい。
  • 国際経済交流セミナーⅡ
  • 日本の会社のレベルはどのくらい高いのでしょうか。欧米や他国にドイツ企業のように働きかけているのか教えてほしい。女性の発表者がいないのは残念。
  • 福島県の復興のためには優秀な学生がUターンしたくなるような大企業の誘致が必須。また優秀な学生を輩出する教育が必要。
  • 県や州の取組はパンフレットでもわかるので紙で良い。先進事例や課題等が聞きたかった。

11/8(木)

  • 基調講演
  • 今の世の中は便利であるが、それが原因で産業が飽和状態にあるということに気づいた。林業、農業等の一次産業の重要性は高い。
  • わかりやすかった。再生可能エネルギーの意義がよくわかった。
  • 目指すプラチナ社会をわかりやすく説明してくれた。発電コストで風力が一番であったとは新鮮。省エネで資源がいらなくなる。勉強になった。
  • 福島再生可能エネルギーセミナー 1部、2部
  • 「FREAが推進する再エネ水素エネルギー技術」について時間が短くなってしまったこともありもう少し詳しく聞きたかった。
  • 行政の行なうべき持続可能な開発目標について。復興福島、復興オリンピックの情報を具体的にいただきたい。
  • 国際経済交流セミナーⅢ
  • 海外の先進的事例。進めていって困ったことや問題についてもっと聞きたい。
  • 日本版の資料があるとありがたい。

出展者アンケート

出展者内訳

出展成果(複数回答可)

新たなパートナーとの接点があった

来場者数への感想

次回開催希望

出展目的(複数回答可)

成果達成度

出展のきっかけ(複数回答可)

会場の装飾・案内表示について

出展者の声

  • 東北地方で他に再生可能エネルギー関連の展示会がないため貴重な展示会だと思います。
  • 私ども中小企業において、自社PRの場となるとともに大手企業様の取組等を知ることもできる良い機会である。
  • 再生可能エネルギーに関しての情報や知識の浸透、継続が必要。
  • 福島に関わる研究開発を行っており地元にてPRでき、様々な方と情報交換などする場として適している。/li>
  • 地元立地企業として、会社PRもあわせて、学生も地元に残ってほしい。
  • 地元の人脈ができるので今後の仕事に役立てられて良い。
  • (※来場者アンケートより抜粋)

〈REIFふくしま〉展示会のご参加・セミナーは事前のお申込み・ご予約が可能です。
お申込みいただくには、ご来場者様の登録が必要となります。
『展示会来場お申込み』よりご来場者様の情報をご登録後、セミナーのお申込みを行ってください。

 展示会来場お申込み

▲ 展示会来場者様のご登録はこちら

 セミナーお申込み

▲ 展示会来場お申込み済の方はこちら