事前登録はこちら(来場・セミナー)

開催概要

開催にあたって

 東日本大震災から間もなく五年八か月を迎えようとしております。そして、この「再生可能エネルギー産業フェア・リーフふくしま」も今年で5回目を迎え、177もの企業・団体の皆様の参加を得て、291小間という過去最大規模で開催できることを大変うれしく思っております。

 震災以降、本県では、原子力に依存しない社会づくりを基本理念とし、再生可能エネルギーの推進を復興の大きな柱に位置付けて関連産業の育成・集積に向けて取り組んでまいりました。

 産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所では、一昨年の開所以来、様々な最先端の研究が行われておりますが、今年は、世界最大規模のパワーコンディショナ等の試験・評価施設であるスマートシステム研究棟が開所しました。また、本年5月には、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを視野に入れ、福島県・東京都・産業技術総合研究所・東京都環境公社がCO2フリー水素の活用等に向けた協定を結ぶなど、新たな取組も進んでいます。

 「再生可能エネルギー先駆けの地ふくしま」を広くPRし、関連産業の集積を図るため、国内外の企業や研究機関による最新技術・製品の展示や、商談会、最新動向を紹介するセミナーなどを開催し、見応えのある展示会となるよう企画しております。
 多くの皆様の御来場を心よりお待ちしております。



ふくしま復興・再生可能エネルギー産業フェア2016(REIFふくしま2016)

「ふくしま復興・再生可能エネルギー産業フェア2016」は、再生可能エネルギー関連産業でビジネスに取り組む企業・団体の皆様に技術・情報の発信及び商談・交流・産学官連携の場を提供するとともに、「再生可能エネルギー先駆けの地」の実現に向けた強い意志を国内外に発信いたします。


開催日時

2016年10月19日(水)・20日(木) 10:00 〜 17:00

出展者数 177企業・団体 291小間
入場料 無料(事前登録制)
開催場所 ビッグパレットふくしま
〒963-0115 福島県郡山市南2丁目52番地
主催 福島県・公益財団法人福島県産業振興センター
イベント ・展示会
・各種セミナー
・出展者プレゼンテーション
・産総研福島再生可能エネルギー研究所(FREA)視察ツアー
・福島空港ソーラーパーク視察ツアー
・海外出展ブースツアー
・ものづくり取引商談会
・出展者交流会
後援 復興庁、外務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、環境省、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)、独立行政法人中小企業基盤整備機構東北支部、株式会社日本政策金融公庫福島支店、公益財団法人全国中小企業取引振興協会、一般財団法人省エネルギーセンター、一般財団法人新エネルギー財団、一般社団法人日本風力発電協会、一般社団法人太陽光発電協会、太陽光発電技術研究組合、一般社団法人日本電設工業協会、一般社団法人プレハブ建築協会、一般社団法人東北経済連合会、福島県市長会、福島県町村会、地球にやさしい“ふくしま”県民会議、一般社団法人福島県発明協会、公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構、公益財団法人郡山コンベンションビューロー、株式会社インテリジェント・コスモス研究機構、福島県電子機械工業会、福島県商工会議所連合会、福島県商工会連合会、福島県中小企業団体中央会、福島県中小企業家同友会、福島経営者協会、福島県信用保証協会、一般社団法人福島県銀行協会、福島県工業クラブ、国立大学法人福島大学、公立大学法人会津大学、日本大学工学部、いわき明星大学、福島工業高等専門学校、日本経済新聞社福島支局、日刊工業新聞社福島支局、福島民報社、福島民友新聞社、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島

平成28年度 地域経済産業活性化対策費補助金(福島県等復興産学官連携支援事業)


〈REIFふくしま〉展示会のご参加・セミナーは事前のお申込み・ご予約が可能です。
お申込みいただくには、ご来場者様の登録が必要となります。
『展示会来場お申込み』よりご来場者様の情報をご登録後、セミナーのお申込みを行ってください。

 展示会来場お申込み

▲ 展示会来場者様のご登録はこちら

 セミナーお申込み

▲ 展示会来場お申込み済の方はこちら